少しさかのぼりますが、初茶会を振り返り

堅苦しくなく、でも、形は大切に。

初茶会で令和2年のスタート。

住吉大社にちなみ、【住吉棗】

お茶碗も、子年にちなんで、【都会のネズミ 田舎のネズミ】や、永楽の【独楽】、冠雪の趣きある大樋茶碗など、皆好きなもので薄茶をいただき、各曜日クラス楽しいひととき!!


comment

  1. お軸から炉縁の景色が美しく、お道具合わせも慶びの室礼の中 「初心」に戻ったようでした
     ありがとうございました

コメントを残す