感謝を

昨日のクリスマス茶会にて、一路庵並びに、茶の癒(ちゃのゆ)会のお稽古・行事が全て終わりました。

一路庵の12月は、1週目は上級クラスは奥伝、2週目は全クラス壺荘付花月、3週目も全クラスお茶を飲み、銘柄を当てるという茶カブキをお稽古。初級クラスの人たちには、難易度が高い部分もありましたが、しっかりと、そして楽しく身につける事ができたと思います。

そして、お茶に馴染みのない方などにも、気軽に和の文化を楽しんでいただきたいという趣旨の愛好会【茶の癒会】は、田中正也さんクリスマスコンサート&お茶会にて、楽しく締めくくりに。

皆様のおかげで無事一年の行事を終える事ができました。

来年お稽古は、14日の初茶会から、そして、茶の癒会は、随時、大阪【La Campanella】のホームページでお知らせする予定です。

どうぞ来年もよろしくお願い致します。

クリスマス茶会

今日、クリスマス・イブは、大阪・天満橋【La-Campanella】にて、田中正也さんコンサート&クリスマス茶会🎅🎄

コンサート前の心踊るひとときや、コンサート後の心満たされたひとときを、選べるクリスマス和菓子とお抹茶でくつろいでいただきました。

マーシャの心に響く素晴らしい演奏は、会場の空気がひとつになったかのような一体感!

バロック音楽から、シャンソンやジャズに近い曲まで、どの曲も感動が伝わってきて、こんなに時間がたつのが早いなんて・・というため息が!

もちろん、ラスト曲は、【ラ カンパネラ】

祝福の鐘が鳴り響くかのような、クリスマスコンサートでした。

クリスマス茶会のお知らせ🎄

 

早速ですが、クリスマス茶会のお知らせです。

どなたでも気軽にお入りいただける大阪・天満橋《La-Campanella》3階で開催しています《カンパネラいっぷく茶会シリーズもはや8回目!

楽しいクリスマスの和菓子や、和のクリスマスのしつらえで、お待ちしています!

ぜひぜひ初めての方もお気軽にお運びくださいませ!

なお、この日は、マーシャこと田中正也コンサートも開催!

こちらも、本当に素敵なコンサート!

マーシャコンサートご来場の方は、お茶券代も割引きさせていただきます!

ぜひ、コンサート&お茶会で、素敵なクリスマスイブを🎄

La-Campanella  ホームページ

                   http://la-campanella.jp/

お問い合わせ  ichiroan.sadou@gmail.com

 

 

 

黒文字と赤杉のお箸

炉開きの時に、おぜんざいをみなさんでいただきましたが、基本的に、おぜんざいは、黒文字一本でいただきます。

ただ、それでは食べにくいので、黒文字以外に、赤杉のお箸を添えました。通常黒文字は持ち帰り、赤杉のお箸の方は、粗末な仮のものとされるため、折って亭主に返します。

本来は、赤杉のお箸をを添えるのは、奥伝のお点前の時ですが、黒文字一本では食べにくいので、おぜんざいにも添える事があるようです。

 

上が、黒文字一本で!

下が、黒文字と赤杉も添えて!

 

 

 

 

 

 

三味線魂

9/30(日) 大阪La Campanellaでのコンサート、大野敬正「三味線魂!-Shami Spirits-」は、台風直撃で12/2(日)に延期となったのですが、その時に同時開催を予定しておりましたギャラリー茶会は、残念ながら今回は日程の都合で開催できず、申し訳ありません。

ちなみに、大野さんの津軽三味線のコンサートは、日本のみならず外国でも大変な人気ですね。

それが、ラ カンパネラのような素晴らしい音響のくつろぎサロンで間近に聴ける贅沢💕💕今からわくわくしています。

庵中閑打坐

 

【庵中閑かにざだす】

【不識】

○静かなところで自分と向き合う

○先入観、知識にとらわれない

禅語は、取り方こそ人それぞれかと思いますが、慌ただしいこの時期に、こころに染み入る言葉です。

師走こそ、一服のお茶を大切にしたい、そう感じます。

和敬清寂

 

お軸は【和敬清寂】

「和」とは、お互いに心を開いて仲良く和やかに。
「敬」とは、お互いに敬い。
「清」とは、清らかという意味ですが、目に見えるだけの清らかさではなく、心の中も清らかで。
「寂」とは、どんなときにも動じない心。

四規と言われ、利休の精神、おもてなしの茶のこころを四文字で表されたものとされています。

 

茶花は照り葉の色づきも、深くなってまいりました。

そして、菓子器でも、紅葉を楽しみ、目でも味でも楽しめるのが、茶道の醍醐味🍡💕

 

照り葉

毎日の様に、京都などの紅葉の名所をテレビで放映されていますが、床の間に一輪活けられている照り葉には、凝縮された秋の風情。

くつわ

 

 

神饌菓子、つまり神様にお供えをするお菓子は、パワーをいただけるお菓子とも言われているそうですが、この、愛知県、津島神社のお菓子が《くつわ》

一見茅の輪くぐりにも見えますが、馬の轡(くつわ)にも似ているよう

えっ!おもったよりも硬い!でも、なぜかやめられない素朴な美味しさのあるお菓子!

しっかりとしたパワーをいただきました!